• 2024-07-17

ふじみ野市音楽家協会

音楽で人と人が繋がる文化芸術都市をつくりたい

相原嵩

◆会員プロフィール◆

相原 嵩(あいはら たかし)(バスバリトン)

ふじみ野市出身・在住。

日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。

声楽を初谷敬史氏、故丹羽勝海氏に師事。在学中からオペラにかかわらずミュージカル、演劇やコンサートなどに出演。

発声、音楽指導は在学中から経験を積み、これまでにのべ500人以上の高齢者から児童までを指導をしてきた。

2011年より日本語オペラ活動Viva la Voceを実施。当該活動の主宰、指揮、演出をしている。2015年には地元ふじみ野でボイストレーニングに根差した声のアンチエイジングを目指した「健康発声」をふじみ野市立産業文化センターで開始。現在では市民交流センターでも講師を務めている。

近年では自身の出身の幼稚園に歌い(遊び?)に行っている。

好きなものは山、温泉、食べること、お酒。

お休みの日には初心者でも気軽に行ける山に遊びに行く。

下山後、温泉に入浴後に飲むビールは格別においしいと思っている。