• 2024-04-16

ふじみ野市音楽家協会

音楽で人と人が繋がる文化芸術都市をつくりたい

中村達郎

◆会員プロフィール◆

中村 達郎(なかむら たつろう)(ピアノ)

1964年東京都出身、東京音楽大学附属高校を経て同大学ピアノ科卒業。
故・古村義尚、村上 隆の両氏に師事。

卒業後は岡田事務所主催オペラ公演『椿姫』(指揮:松尾葉子)ほか数々の公演の伴奏・練習ピアニストとして起用されて定評を得、多岐多種にわたるピアノ伴奏に携わる。
1994年訪仏した際には故ギャビー・カサドシュ女史にピアノを演奏を聴いていただき薫陶を受け、2013年7月にはイタリアシチリア島のベルパッソ市にて開催された『エトナ音楽祭』のオープニング公演における日伊交流合唱団の伴奏を務めた。
更に2015年11月にイタリアのルッカで行われた日伊文化交流合唱団公演の伴奏を務めた際には現地プッチーニ財団から感謝状を授与された。

2008年当時日本に新設されたロシア国立ペルミバレエ学校日本校から常任ピアニストとして招聘を受け就任し現在に至る。
その後併せて宮地楽器店㈱バレエ教室武蔵小金井店・ららぽーと立川立飛店・八王子店でも非常勤ピアニストを務める傍ら、
合唱・オペラ・声楽等の伴奏ピアニストとして活動し、かつピアノ講師としても積極的に後進の指導にもあたっている。

🔷常勤の合唱団:ひまわりコーラス(女声/ふじみ野市)、響(混声/三芳町)

🔷非常勤の合唱団:上福岡コーラス(混声/ふじみ野市)、コーロブリランテ(女声/ふじみ野市)

🔷ふじみ野市音楽家協会所属内田雅人(br.)、山根亮太(ten.)両氏による男声Duo『エントツ』専属ピアニストおよびアレンジャー。

 

音楽以外のプロフィール:

板橋区で生まれ育ちましたが大学三年生時に一家で埼玉県志木市へ転居。

その後20代半ばに実家から世帯分離して同市内にて独り暮らしを開始するも仕事の利便性を考え40代に入って間もなく新宿区民となりました。

あと数年で還暦を迎えますが、今改めて思い返せば旧上福岡市時代を含めふじみ野市へは40年近く「通勤」していることになるのでしょうか😱
基本は無趣味ですが、強いて言えば呑み歩き🍺
小洒落たbarよりは年季の入った路地裏の安い立呑屋等を探訪開拓するのが好きです。