• 2024-04-16

ふじみ野市音楽家協会

音楽で人と人が繋がる文化芸術都市をつくりたい

指出麻琴

◆会員プロフィール◆

指出 麻琴(さしで まこと)(ソプラノ)

埼玉県出身、朝霞市在住。

国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。
及び歌曲ソリストコース修了。同大学院音楽研究科修士課程声楽専攻オペラコース修了。
学内選抜による「Vocal concert」、「卒業演奏会」に出演。大学院では、大学院オペラ「皇帝ティートの慈悲」に、セルヴィーリア役で出演。
第21回太陽カンツォーネコンコルソ、クラシック部門、特別賞を受賞。
女声アカペラユニット「i Labbri」(現在は解散)では様々な演奏会やイベントに出演し、第14回「叱られて」歌唱コンクール、アンサンブル部門でサンアゼリア賞を受賞。
ソプラノ・フルート・ピアノのトリオでは、東京国際芸術協会新人演奏会オーディションに合格。「トリトリオ」として積極的に演奏活動を続けている。

現在は、二期会オペラ研修所マスタークラス在籍中。
ブライダルや、様々なアンサンブルユニットで積極的に活動中。
猫4匹と暮らす愛猫家。長所は心身ともに健康なところ。
特技はどこでも寝られることと、しゃっくりを自分で止められます。