• 2024-04-16

ふじみ野市音楽家協会

音楽で人と人が繋がる文化芸術都市をつくりたい

柴田勇紀

◆会員プロフィール◆

柴田 勇紀(しばた ゆうき)(ピアノ)

東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻(ピアノ)卒業。

上京に伴いふじみ野市に移り住む。
6年間ふじみ野市に住んだ後、現在は川越市在住。

これまでに野口誠司、岡田敦子、長川晶子の各氏に師事。
在学中は、「東京音楽大学オペラサークルDa capo … al fine.」にて《フィガロの結婚》の稽古伴奏に打ち込み、声楽伴奏をメインに活動。
卒業後、小林浩氏と出会い、会社員勤務と並行し「オペラリリカふじみ野」「女声コーラスふじみ野」の伴奏者を務める。 オールディーズライブバー「川越Step Heaven」のアルバイト求人貼り出しを見て、「これだ!」と思い会社員を辞め、求人に応募する。
キッチン・ホールスタッフ採用となり、皿洗いやオーダーを取る仕事をしつつ、エルヴィス・プレスリーやコニー・フランシスなど1950〜1960年代アメリカン・ブリティッシュポップスの生演奏を見て研鑽を積む。
その後、Step Heavenバンドオーディションに合格し、当時の土曜日担当バンドの「Redbooster」にてキーボードを担当するまで至る。

現在、「オペラリリカふじみ野」「女声コーラスふじみ野」「オカリナコンドル」「合唱団パンドラボックス」「the Garden of K」「劇団T」各団の伴奏・指導を担当。「川越stepheaven」にて「ピアノシングナイト」月一回ホストピアニストを担当。
現在土曜日担当バンド「Double Stroke」キーボードサポートを担当(不定期)。
「川越コンブリオ」にてグランドピアノBGM演奏で毎週火曜日出演。
柳ジョージトリビュートバンド「George’s」キーボード・コーラス担当。
オペラ系オールディーズユニット「セイチーズ」ピアノ・コーラス担当。

趣味は、エレキギターやエレキベースを弾いたり、パソコンでシティポップっぽい曲を作ったりする事です!